文字サイズ
  • 文字サイズを中にする
  • 文字サイズを大にする
  • 日本語
  • ENGLISH
MENU CLOSE
キービジュアル

お知らせ

連携企画 【第22回国際栄養学会議】 共催セッション

2021年9月14-19日に開催されます第22回国際栄養学会議において共催セッションを開催します。
参加登録:日本疫学会会員は、早期登録に限り「Member of supporting organizations」として割引料金が適用されます。(2021年3月15日より受付開始予定)
詳細は、こちら

事務局から 疫学紹介スライド作品の新バージョンを掲載しました

一般向けコーナーに、2016年受賞作品「感度・特異度・ROC曲線」の新バージョンを掲載しました。

新バージョン(2020年7月版): PDF    PPT

募集 COVID-19対応施策「保健所支援(積極的疫学調査)チーム」ご登録のお願い

全国の保健所では限られた人数で、人々の健康を守るべく昼夜ご尽力されておられる中、さらなる急展開が生じる恐れがあります。このような状況のもと、厚生労働省では、自治体からの要請に基づき、関係学会・団体の会員等と派遣職員で構成する「保健所支援(積極的疫学調査)チーム」を厚労省の非常勤職員(補償あり)として派遣することとなりました。
詳細は、取組概要-登録者用 をご参照ください。
※国家資格は必須ではありません。積極的疫学調査の実施に必要となる知識・経験を有する方、ご登録をお願いいたします。
【登録方法】7月24日(金)17時までに下記のサイトにご登録ください。少しでも早い登録が望まれます。
https://forms.gle/pRtS9TSeGsnLioQZ9
当登録サイトは、日本公衆衛生学会、日本疫学会、社会医学系専門医協会の共同で管理され、当該目的のみで利用されます。複数の関係学会・団体等に所属している場合は、同じようにご連絡が入ると思いますが、サイトの管理上、ご登録は1回でお願いいたします。
【必要書類の提出方法】
上記登録サイトで登録いただいた方は、履歴書等資料を厚生労働省へ直接ご提出いただきます。
様式は、以下のURLからダウンロードしてください。
【様式】
承諾書 ※提出の際は、ファイル名を「(様式2)【お名前】承諾書」としてください。
謝金等振込申出書 ※提出の際は、ファイル名を「(様式3)【お名前】謝金等振込申出書」としてください。
誓約書 ※提出の際は、ファイル名を「(様式4)【お名前】誓約書」としてください。
【積極的疫学調査の参考資料】新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的疫学調査実施要領(2020年5月29日暫定版).〔国立感染症研究所 感染症疫学センター〕.https://www.niid.go.jp/niid/images/epi/corona/2019nCoV-02-200529.pdf
https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/2484-idsc/9357-2019-ncov-02.html
保健師のための積極的疫学調査ガイド.〔厚生労働科学研究費補助金「マスギャザリング時や新興・再興感染症の発生に備えた感染症サーベイランスの強化とリスクアセスメントに関する研究(H30-新興行政 - 指定 -004)」〕
https://www.jsph.jp/covid/files/COVID-19_0430.pdf

事務局から 第31回日本疫学会学術総会における「プレセミナー」企画募集のお知らせ

日本疫学会主催の「プレセミナー」を第31回日本疫学会学術総会の初日、2020年1月27 日(水)16:00~18:00にオンライン開催します。

プレセミナーを実施するにあたり、日本疫学会の会員の皆様からセミナー企画・実施者を広く公募しますので、是非応募ください。
公募案内
趣意書
■申請
プレセミナー申請書に記入し、下記まで提出ください。
【申込先】E-mail:jea@jeaweb.jp   一般社団法人日本疫学会事務局
■公募期間 
2020年8月14日(金)午後5時まで

JE編集委員会から 2019年のインパクトファクター(IF)が発表されました

Journal of EpidemiologyのIF(2019): 3.691
5-yr IF: 3.529

過去10年間のIFの推移

一般的なIF(過去2年間)は青線で示した様に、昨年の3.078に比べて0.61ポイント上昇しました。赤線で示した5年間のIFも2012年以降上昇し続けています。

また、Clarivate Analytics社の公開するJournal Citation Reportsの英文の疫学総合ジャーナル(レビュー誌、疾患・領域専門誌を除く)の中で、Int J Epidemiol, Eur J Epidemiol, Epidemiology, Am J Epidemiolについで5位となりました。

事務局から 令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞及び若手科学者賞受賞候補者の推薦について

【会員の皆様へ】推薦をご希望の方は、文部科学省のウェブサイトの要項をお読みの上、令和2年7月3日(金)までに日本疫学会事務局にお知らせください。

学術総会 【オンライン開催】第31回日本疫学会学術総会

日程:2021年1月27日(水)~29日(金)
会長:佐賀大学医学部 社会医学講座予防医学分野 教授 田中 恵太郎
テーマ:新たな疫学の展開を求めて
※詳細は、決まり次第、順次お知らせします。

事務局から 【中止】2020年度日本疫学会サマーセミナー

新型コロナウイルス感染症の昨今の状況を鑑みて、今年度のサマーセミナーは、中止となりました。

JE編集委員会から [Journal of Epidemiology] Publonsとの連携開始のお知らせ

Journal of Epidemiology(JE)では、査読者に謝意を表し、その業績を評価するために「査読登録サービス」Publonsとの連携を開始しました。査読者がPublonsにprofileを作成し、査読結果提出時に査読者が希望すれば、JEにおける査読の履歴が自動でPublonsのprofileに追加されます。

Publons
https://publons.com/about/home/

事務局から COVID-19関連論文の紹介「疫学者の卵による“私が選んだこの1編”」

「疫学者の卵」である若手が、「疫学者の卵」の視点で選んだCOVID-19関連の論文について、解説記事を紹介するページを開設しました。
COVID-19関連論文の紹介

 下記の要領で、投稿形式で文献紹介を募集します。若手の研究者、学生の皆さん、また疫学歴の長い皆さんも、是非、奮って応募してください。
募集要項

事務局から 2020年度日本疫学会奨励賞候補者の推薦を募集します

【推薦書受付締切】2020年6月30日(火)
詳しくは日本疫学会奨励賞募集要項をご覧ください。