文字サイズ
  • 文字サイズを中にする
  • 文字サイズを大にする
  • 日本語
  • ENGLISH
MENU CLOSE

新規入会の方はこちら

 

新型コロナウイルス関連情報 特設サイト

 

お知らせ

事務局から 第31回日本疫学会学術総会における「プレセミナー」企画募集のお知らせ

日本疫学会主催の「プレセミナー」を第31回日本疫学会学術総会の初日、2020年1月27 日(水)16:00~18:00にオンライン開催します。

プレセミナーを実施するにあたり、日本疫学会の会員の皆様からセミナー企画・実施者を広く公募しますので、是非応募ください。
公募案内
趣意書
■申請
プレセミナー申請書に記入し、下記まで提出ください。
【申込先】E-mail:jea@jeaweb.jp   一般社団法人日本疫学会事務局
■公募期間 
2020年8月14日(金)午後5時まで

JE編集委員会から 2019年のインパクトファクター(IF)が発表されました

Journal of EpidemiologyのIF(2019): 3.691
5-yr IF: 3.529

過去10年間のIFの推移

一般的なIF(過去2年間)は青線で示した様に、昨年の3.078に比べて0.61ポイント上昇しました。赤線で示した5年間のIFも2012年以降上昇し続けています。

また、Clarivate Analytics社の公開するJournal Citation Reportsの英文の疫学総合ジャーナル(レビュー誌、疾患・領域専門誌を除く)の中で、Int J Epidemiol, Eur J Epidemiol, Epidemiology, Am J Epidemiolについで5位となりました。

事務局から 令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞及び若手科学者賞受賞候補者の推薦について

【会員の皆様へ】推薦をご希望の方は、文部科学省のウェブサイトの要項をお読みの上、令和2年7月3日(金)までに日本疫学会事務局にお知らせください。

関連団体からのお知らせ

公募 大阪医科大学 研究支援センター医療統計室の講師または助教の公募

【大阪医科大学】研究支援センター医療統計室の講師または助教(常勤・1名)を公募しています。
詳細はこちら
応募締切日:令和2831日(金)必着
なお、候補者決定次第、募集を早期に終了する場合があります。

公募 日本医療研究開発機構(AMED)総合医療 2次公募

「統合医療」の情報発信、実態把握、基盤整備に関する研究
【研究開発課題名】統合医療の社会モデルに基づくプログラムの社会的実装のための基盤を構築する研究
【公募概要】はこちら
【締切期日】令和2年7月20日(月)正午(厳守)

周知依頼 世界保健機関(WHO)による新型コロナウイルスに関する「疾病及び関連保健問題の国際統計分類第10回改訂(ICD-10)」における対応について(更新情報)

厚生労働省国際分類情報管理室より、「2月以降の変更点を踏まえ、疾病、傷害及び死因分類専門委員会にて分類コードの和訳を決め、更新情報をHP掲載いたしました.」として、周知依頼がありました。

■掲載HPアドレス<https://www.mhlw.go.jp/toukei/sippei/>

募集 第9回(2020年度)後藤喜代子・ポールブルダリ科学賞 論文募集

対象論文は、すでに学術雑誌に英語で発表された論文とし、発表年は問わないものとします。論文の内容は癌(とりわけ肺癌)の臨床医学及び基礎医学(外科学、内科学、放射線科学、 病理学、分子生物学、疫学のみならず、転移に関する他臓器分野、緩和医学、予防医学、終末期医学、生体医用工学等も歓迎いたします)
募集期間:2020年7月1日~9月30日正午必着
詳細はこちら

入試説明会 帝京大学大学院公衆衛生学研究科 入学説明会

帝京大学大学院公衆衛生学研究科  入学説明会
入学説明会】
・日時:2020718()9:3011:00
・場所:帝京大学板橋キャンパス(現地)またはオンライン
随時、個別面談の機会も設けています。
詳細はリンク先からご確認ください。

 学会誌・書籍

学会誌

Journal of Epidemiology
IF: 3.691 (2019)
最新号はこちら
論文のHighlights

 

はじめて学ぶやさしい疫学 改訂第3版

はじめて学ぶやさしい疫学 改訂第3版

監修:日本疫学会
南江堂
定価2000円(+税)
★日本疫学会標準テキスト

 

疫学辞典第5版

疫学辞典

疫学辞典第5版(日本疫学会訳)(pdf:278.4MB)
財団法人日本公衆衛生協会の許諾を得て掲載しています