文字サイズ
  • 文字サイズを中にする
  • 文字サイズを大にする
  • 日本語
  • ENGLISH
MENU CLOSE
キービジュアル

セミナー案内

超入門!疫学 THE セミナー 疫学指標と疫学研究デザイン

昔、教科書を読んだり、講義を聞いただけでは十分にわからなかった疫学。今、臨床や地域に出て日々感じるモヤモヤした疑問をデータを使って明らかにしたい。そんな方に向けて、半日で講義と演習を通じて、疫学の基礎を学びなおすセミナーを企画しました。

日時 2019年8月24日(土) 13:00 - 17:30(受付12:20~)
※会場内は飲食不可のため、昼食は済ませてお越し下さい。
場所 日本医科大学大学院棟
(東京メトロ千代田線「根津駅」または南北線「東大前駅」より徒歩5分)
対象 以下のような方にオススメの内容です。

・疫学って、本を読んでもよくわからない
・臨床・地域データをどう整理するか知りたい
・疫学や分析の基礎から学びたい・学び直したい
・臨床や地域のデータを分析しようと考えている
講師・内容 菊池 宏幸 先生(東京医科大学)
 本セミナーでは、疫学指標や疫学研究デザインを、講義と演習(グループワーク)を通じて実践的に学ぶことができます。
演習1 臨床情報を読み解き疫学指標を手計算する
演習2 健康記事からエビデンスレベルを考える
受講料 日本疫学会会員:千円(当日の入会も可能です)   非会員:    1万円
定員 70名
申込期限 7月31日 ※定員になりましたので、締め切らせていただきました。(7/16)
申込方法 氏名、所属、連絡先(E-mail)をご記入の上、件名を「8月24日セミナー申込」として、メールにて下記宛にお申込みください。
申込先:一般社団法人日本疫学会事務局
E-mail:jea@jeaweb.jp
備考 ※終了後に懇親会を予定しておりますので、是非ご参加ください。懇親会のご案内は、参加申込受付の際にお送りします。
※本セミナーの参加により、社会医学系専門医・指導医更新のK単位2単位を取得できます。受講証明書を発行しますので、ご希望の方は事務局にお知らせください。
詳細は下記をお読みください。
社会医学系専門医協会との連携
主催 日本疫学会 疫学専門家・人材育成委員会 疫学教育推進WG
協力 疫学の未来を語る若手の会