文字サイズ
  • 文字サイズを中にする
  • 文字サイズを大にする
  • 日本語
  • ENGLISH
MENU CLOSE
キービジュアル

セミナー案内

ジョイントシンポジウム<日本疫学会・日本動脈硬化学会共催>

第51回日本動脈硬化学会総会・学術集会 にて、日本疫学会共催のジョイントシンポジウムを開催します。

座長

三浦克之(滋賀医科大学公衆衛生学/日本疫学会副理事長)
岡村智教(慶應義塾大学衛生学公衆衛生学/日本動脈硬化学会疫学部会長)

日時 2019年7月12日(金)16:20-18:20
会場 国立京都国際会館
1. 「動脈硬化性疾患の残余リスクの疫学研究の課題と今後の方向性」
平田 匠(東北大学 東北メディカル・メガバンク機構)
2. 「脳・心血管疾患の生涯リスク」
佐藤 倫広(東北医科薬科大学 衛生学公衆衛生学)
3. 「ゲノム解析と動脈硬化性疾患・認知症」
秦 淳(九州大学大学院医学研究院 衛生・公衆衛生学分野)
4. 「動脈硬化疫学研究の国際比較」
藤吉 朗(和歌山県立医科大学 衛生学)
5. 「医療ビッグデータの活用: JROAD の疫学研究への応用」
中井 陸運(国立循環器病研究センター循環器病統合情報センター 統計解析室)
追加発言 「脳卒中・循環器疾患対策基本法成立後の脳・心血管疾患ビッグデータの活用」
宮本 恵宏(国立循環器病研究センター 予防健診部)