セミナー案内|日本疫学会
日本疫学会サマーセミナー2014

セミナー案内

日本疫学会サマーセミナー2014 - 臨床研究の理論と実践 -

本セミナーは、臨床研究の実践に結びつく計画立案までを、疫学の基礎的事項と具体例に基づいて学ぶことを目的に、下記のように実施します。皆さま奮ってご参加ください。非会員の方の参加も歓迎します。

セミナー案内

日時 2014年8月30日(土) 13:00 - 17:00
場所 東京医科大学第二看護棟3F
※病院(西新宿)ではありませんのでご注意ください)
〒160-8402 東京都新宿区新宿6-1-1
http://www.tokyo-med.ac.jp/access/#access1
地図
対象 臨床研究に興味のある臨床医・研究者・医療従事者(含む大学院生)
講師 中山 健夫(京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻健康情報学分野 教授)
松島 雅人(東京慈恵会医科大学 総合医科学研究センター 臨床疫学研究部 教授)
演習のチューター: 日本疫学会学術委員・若手の会有志
構成 講演1「論文執筆ガイドラインから見た臨床研究の計画・実施・発表:CONSORT声明・STROBE声明を中心に」(中山健夫先生)
講演2「プライマリケアからの臨床研究とその具体例」(松島雅人先生)
演習 「臨床上のモチベーションを研究計画に具体化する」(1班6人前後、2部屋に分かれて実施)
受講料 日本疫学会会員: 1,000円   非会員: 10,000円
当日、会場でお支払いください。領収書をお渡しします。
(非会員の方は、日本疫学会へ入会いただくと、会員扱いで受講できます。この機会に是非ご検討ください。入会の手続きはこちらから)
定員 60名程度
申込期限 2014年8月8日(金)
※定員になり次第締め切りますので、ご了承ください。
申込方法 氏名、所属、連絡先(E-mail)をご記入の上、件名を「サマーセミナー申込」として、メールにて下記宛にお申込みください。
申込先: 日本疫学会事務局

E-mail:jea@jeaweb.jp