「個人情報保護」に関して、急速な動きがありますが、これらに関して参考となる資料および資料のあるWebを紹介致します。



1) 高度情報通信社会推進本部(本部長:内閣総理大臣)
個人情報保護検討部会中間報告(1999.11.19)
「我が国における個人情報保護システムの在り方について」
http://www.kantei.go.jp/jp/it/privacy/991119tyukan.html

2)OECD理事会勧告8原則(1980年)の内容とその考えられる問題点
(がん登録事業を例として)
(指定研究「統計情報の高度利用の制度的な在り方に関する検討会」
(班長:高石昌弘)第3回班会議(2000.1.13)資料))

3)米国保健社会福祉省「個人特定可能医療情報のプライバシー基準」規則案要約
(指定研究「統計情報の高度利用の制度的な在り方に関する検討会」
(班長:高石昌弘)第3回班会議(2000.1.13)資料))
http://aspe.hhs.gov/admnsimp/

4)厚生科学審議会答申(1999.5.11)
「21世紀に向けた今後の厚生科学研究の在り方について」(答申)
http://www.mhw.go.jp/houdou/1105/h0518-2_6.html

5)Gordis L, Gold E. Privacy, confidentiality, and the use of medical records in research. Science 1980; 207: 153-156.
(Johns Hopkins School of Hygiene and Public Healthの疫学講座の主任教授が,議会の情報と個人の権利に関する小委員会(The Government Information and Individual Rights Subcommittee of the Committee on Government Operations of the U.S. House of Representatives)で,Society for Epidemiologic ResearchとAssociation of American Medical Collegesの両学会の立場から証言したものに基づいた論文。)



関連Web Site:

(1)個人情報保護検討部会中間報告(1999.11.19)
「我が国における個人情報保護システムの在り方について」
http://www.kantei.go.jp/jp/it/privacy/991119tyukan.html

(2)個人情報保護検討部会中間報告への意見(締切り2000.1.20)
http://www.kantei.go.jp/jp/it/privacygoiken.html

(3)OECD8原則(1980)
「プライバシー保護と個人データの国際流通についてのガイドラインに関するOECD理事会勧告」
RECOMMENDATION OF THE COUNCIL CONCERNING GUIDELINES GOVERNING THE PROTECTION OF PRIVACY AND TRANSBORDER FLOWS OF PERSONAL DATA (23rd September, 1980)
http://www.oecd.org//dsti/sti/it/secur/prod/PRIV-EN.HTM
和訳は、第一法規出版、総務庁行政管理局行政情報システム参事官室監修、逐条解説個人情報保護法、P329-32。

(4)EU指令95/46号(1995)
「個人データ処理に係る個人の保護及び当該データの自由な移動に関する欧州会議及び理事会の指令」
395L0046
Directive 95/46/EC of the European Parliament and of the Council of 24 October 1995 on the protection of individuals with regard to the processing of personal data and on the free movement of such data
Official Journal L 281 , 23/11/1995 p. 0031 - 0050
http://europa.eu.int/eur-lex/en/lif/dat/1995/en_395L0046.html

(5)米国保健社会福祉省「個人特定可能医療情報のプライバシー基準」規則案(1999.11.3)
Standards for Privacy of Individually Identifiable Health Information
Notice of Proposed Rule Making Published November 3, 1999
http://aspe.hhs.gov/admnsimp/

(6)厚生科学審議会答申(1999.5.11)
「21世紀に向けた今後の厚生科学研究の在り方について」(答申)
http://www.mhw.go.jp/houdou/1105/h0518-2_6.html


(最終更新 2000.01.18)

back